ブログ

Blog
TOP > ブログ > シロアリの活動季節

シロアリの活動季節

2024.04.24

一級建築士のひとり言

皆さん、4月からシロアリの活動季節ってご存じでしたか?日本に多く存在するヤマトシロアリの羽アリがまず飛び回ります。その後7月くらいからイエシロアリの羽アリが飛ぶそうです。

木造住宅で一般的な防蟻は薬剤処理です。新築時に薬剤塗布を行うと5年間のシロアリ保証が付くのですが、5年後にはまた薬剤塗布をしないと保証の更新が出来ません。しかもこの薬剤は人体に影響が有る物が多いので、あまりおすすめしません。それに揮発してしまうので、外壁材と石膏ボードで挟まれた外壁内部は防蟻効果が無くなり、壁を開かない限り再塗布が出来ません。床下の見えている木部にだけ再塗布するのです。

これではメンテナンス費用が掛かるばかりで、シロアリに対する効果が仮にあったとしても塗布する薬剤によっては健康を害する恐れもあります。そこで未来ホームがおすすめするのが、土間コンクリート下に新築時に敷設するオプティ―シートです。

このオプティシートはシロアリの忌避性を持っているので寄せ付けない様にします。人体にも影響はほぼ無く、10年の保証があります。伸縮性もあって破けにくい素材です。繋ぎ目は同材のテープを貼るので、シロアリが上がって来る余地無しです。

シロアリって蟻の仲間でなく、ゴキブリの仲間って知ってましたか?

それならシロアリを寄せ付けないという事は、、、2次的な効果にもご期待ください。

記事一覧