坪単価についての誤解

query_builder 2024/06/18
新築 戸建て 一級建築士のひとり言
ブログ画像

前に話をした「坪単価」に誤解されている事があるのでご説明します。

坪単価は会社毎に違いますし、同じ会社の同仕様でも違ってくることは前回説明しました。

延床面積が大きくなればなるほど坪単価は小さくなり、延床面積が小さくなればなるほど坪単価は大きくなります。


もう一つ言うと、同じ仕様で100㎡(約30坪)でも家の形が違えば坪単価は変わります。


図をご覧ください。

同じ仕様でも、10mx10mの家と5mx20mの家とでは同じ100㎡ですが、外壁の長さが違います。

10mx10mの家は外壁の総長さは40mになります。これに対して5mx20mの家では外壁の総長さが50mです。

ということは5mx20mの家の方が外壁長さが長いので工事費も上になります。


住宅会社は損をしたくないのでこれを考慮して値決めをしているので、「坪単価の定価制」を謳っている会社のお客様は損をしている人が多いと思います。

坪単価はあくまで目安にして、これに捉われない様にしましょう。


----------------------------------------------------------------------

未来ホーム株式会社

住所:福岡県那珂川市片縄北4丁目2−20 大神第3ビル 101号

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG