住宅営業って必要ですか?

TOP > > 呼吸できる家 >
投稿日:2022.06.11

呼吸できる家、設計

弊社では、営業専門担当者はいません

凄いタイトルだなーって思いながら書いています。(笑)

他社では当たり前に存在する営業専門担当者は弊社では居ませんし、居ないことに困りもしません。営業担当者が居ない分、人件費が掛からないので工事費を下げられるし良い事の方が多いです。

お客様が新築戸建をご検討されるとき、最近はコロナ禍で総合展示場等にお客様が足を運ぶことが少なくなっています。そのかわり、WEBやYoutube、SNSなどで家づくりに関する情報を得ることが多く、お客様自身でしっかり家づくりの知識を身につけて、それから住宅会社の人間と相対するということになります。

こういった知識をつけたお客様が技術的な質問をした際に、技術屋ではない営業担当者から納得いく回答が得られていますか?

私の考えではこの先、営業担当者って居なくなるのではないかと思っています。その替わり、説明が分かりやすい技術者が求められるでしょう。物事をしっかり理解していないと分かりやすい説明は出来ませんから。

分かっていないポイントを理解する

子供の頃、親や学校の先生にこう言われていませんでしたか?

「何で分からないんだ!」って。

それは ”理解できない子供のせい” ではありません。親や学校の先生の教え方が下手だからです。子供が分かっていないポイントを大人が理解してあげられていないからです。

弊社では何回尋ねられてもご理解いただけるように丁寧にお答えします。(笑)

記事一覧